プロフィール

キッコリーノ しゆう太

Author:キッコリーノ しゆう太
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トチ

CCさん宅近くの白神神社のトチの巨木で1つになって以来、トチに呼ばれる。

ふと思えば、我がチセ(家)の100m上の水源地はトチ窪と言われていて、それは立派なトチさんが10本ほどある。

そのトチに太いつる(木に巻き上がる植物)が締め付けて苦しそうなので、昨年秋頃切ってあげた。

そんなことスッカリ忘れていて、先週ふと水源地に行きたくなり山を登った。

やはり見事!樹齢は定かでないが、幹が3mはありしっかりと大地を抑えている。

そこから湧き出る水を5人家族+猫+犬+鶏6羽が頂いている。トチ窪水さんありがとう。

でっつい3日ほど前、我がチセより15Km上流に昔、鉱泉が沸いていた場所があり、ふと行きたくなり行ってみた。

鉱泉水を発見しすぐ横に原生林と巨石そして、おぉーまたまたトチの巨木!ビックリ感動。

やはり呼ばれてる。

しかもその周辺は無風でもそこだけは心地良い風が巻くように吹いている。

大地から気が上がっている感があり、同行してくれたSG君も“手がピリピリする”と感動。

私もここまでの体感は初めてで、しかもいる間ずーっと風が巻いている。ここはイヤシロチ。

体が張り付くようにその場所に居たがってる。心がどんどん入って深く入っていく感じ。とかされていく。

なんと言って良いやら トチさんほんとありがとう!また呼んでくださいね。














スポンサーサイト

8・2 Am5:00 夢

朝 はっと4:00に目が覚めた。

ぼ~っとして又眠ったようで、夢を見た。

ウンモ星人?っと言っていたような・・・地球人でない方が我が家に来た。

大勢で家の下の畑でワサワサ何かやっている光景が見えた。

ベランダで眺めていたらそのウンモ星人の方々が突然横に来た。

何故かその方の体(顔)を触ったら、“触ってはだめよ”っと言われた。

“ほらぁ、表面が剥がれちゃう”っと言われて、顔らしきところを見たら赤くなっていた。

“でも、大丈夫だから”と教えてくれて、家でない違う場所に瞬間に移動して

“私たちは両性具有なの”っと本当の姿を見せてくれた。(姿かたちは人間そっくり)

ウンモ星人の子供だと思うけど、手を出して触ろうとしたらまた“だめよ”っと言われたけど、

ウンモ星人の子供は喜んで手を出してくれた。ワサワサ手を振りながら・・。

案内してくれた方が、“あなたは大丈夫ですね。私達といっしょね”っと言ってパっと目が覚めた。

夢に感じなかった夢。



今思ったこと

ほとんどこのブログ見ている人いないと思うけど、とりあえずしゆう太は、毎日夜 8:00 に 

地球さんいつもありがとう。

お月さんいつもありがとう。

太陽さんいつもありがとう。

そして全ての光子(生命)よ。ありがとう。

と、1分間繰り返し思い(念じ)ます。

もし暇な方がおりましたらお付き合いください。

みんなが同時に同じ思いでつながって1つになったら何か面白いことが起きそうな気がするなぁ。と感じまして

んぅ~ん。 やっぱいつでも気づくいた時に み~んなぜ~んぶ ありがとう。にしましょか!これもよし・・。

まっとりあえず毎晩8:00には、上記の言葉(言霊)を念じております。

オンコロコロ。



ふと 2

時間の事いろいろ思ってたら、急に感じて。

時間があって良かったなぁ。出来事経験したし、楽しい事色々出来た。久しぶりの人とも会えたしね。

ありがたい事ですなぁ~ 時間さん ありがとう。

ふと感じて

このから何処へ向かって行くんだろう。

波のない穏やかな時は自分の意志で行く先をある程度選択できる

いかし、嵐になれば全てを波に任せ、成るように成るしかない。完全に お・ま・か・せ の世界

何か今その嵐の中に既にいるんじゃないかな。暴風圏内。

もうこの嵐からは当然逃げるのは無理だね。どんどん嵐の中心に船が引き寄せられていくから。

あとは、精神の世界。どうイシキするかは自分次第で、ここが分岐路かな。

よし!もうしょうがない。おまかせしよう。

自分のチカラではどうにも成らないことはある。

覚悟を決めて待とう。

こんなことを今感じておりました。








 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。